iPhone修理をしてもらいたいなら秋葉原の店舗に行ってみよう

サイトマップ

iPhone修理

iPhoneのホームボタン故障で考えられる原因

アイフォンを長く使用していると、買ったばかりの頃に比べてどうしても色々と不具合が多くなります。そんな不具合の1つにホームボタンの不良というのがあります。基本的にあらゆる操作でホームボタンを押す頻度が高い為、突然反応しなくなると本当に困ってしまう事でしょう。
そんな時の対応としては、電源を一度落として立ち上げ直すと復活するとか、それでも直らない場合には設定 → 一般 → アクセシビリティと進めて、最終的にAssistive Touchをオンにすれば、画面上にホームボタン同様のアイコンが表示されるので、これを利用すればほぼ問題なく使用できます。ホームボタンの不良による修理を依頼する事も検討される事でしょうが、ちょっと待ってください。
その前にご自身のアイフォンをよく見てみると、画面が少し浮き上がっているという事はないでしょうか?長く使用していて最も摩耗が激しいのは、やはりバッテリーです。最近のリチウム電池は非常に性能が良くなっているので、昔に比べれば電池のもちも格段に良くなりましたが、それでも使い方によっては劣化が進みます。
バッテリーが劣化していると、本体内部で膨張がみられ、それによって本体ホームボタンの付近も画面が浮き上がり、接触不良が起こる事があるのです。素人にはなかなかわかりづらいですが、ホームボタンの不良の時にはバッテリーの劣化を疑ってみるとよいかもしれませんね。

iPhone修理における選択肢

iPhone修理というのは、いろいろと選択肢があります。但し、それは、あくまで自己責任になります。iPhoneは精密機械の割にはそこそこ頑丈であり、そこまで心配することはないのですが、それでも様々な理由によって壊れてしまうことがあるでしょう。それこそかとても大事なことであり、つまりは壊れて原因…

iPhone修理で多い故障とは

ユーザーにとってiPhoneは日々の生活の中で欠かすことのできないツールです。症状が軽度の場合も放っておくと重大な不具合になりかねません。ではiPhoneで多い故障とはどんなものなのでしょうか。まず多いのが画面のひび割れです。iPhoneのフロントパネルはガラスでできていますので、高いところか…

iPhoneのホームボタン故障で考えられる原因

アイフォンを長く使用していると、買ったばかりの頃に比べてどうしても色々と不具合が多くなります。そんな不具合の1つにホームボタンの不良というのがあります。基本的にあらゆる操作でホームボタンを押す頻度が高い為、突然反応しなくなると本当に困ってしまう事でしょう。そんな時の対応としては、電源を…